牛肉のタリアータ

牛肉のタリアータの料理レシピ(作り方)の紹介です。
作り方は簡単で手軽。しかも美味しいです。
牛肉のタリアータ

牛肉のタリアータの材料

材料(2人分)
牛肉(ロース) 200g
ルッコラ 2束
パルミジャーノ(塊) 適量
レモン汁 適量
~ ドレッシング ~
レモン汁 適量
オリーブオイル 適量
バルサミコ酢 適量
白ワインビネガー 適量
塩・コショウ 適量
白ワインビネガーの代わりに酢でも大丈夫です。

牛肉のタリアータの作り方

  1. 牛肉は筋や脂を取り除いて軽く塩・コショウをする。
  2. フライパンにオリーブオイルをひき、(1)の肉を焼く。表面に焦げ目がついたら裏返して同様に焼く。そして、いったん火を止めてふたをしておく。
  3. (2)の肉を5mmの厚さで削ぎ切りし、皿に盛ってレモン汁をふりかけ、塩・コショウをする。
  4. レモン汁、オリーブオイル、バルサミコ酢、白ワインビネガーを合わせてドレッシングを作り、3cmくらいに切ったルッコラと混ぜ合わせて、塩・コショウで味を整える。
  5. (4)を肉の上にのせ、上からピーラーなどで薄く削ったパルミジャーノをふりかける。

牛肉のタリアータのアドバイス・コツ

  • ドレッシングと合わせたルッコラがお肉にとても合い、シンプルだけどおいしいです。
  • ちなみに私はパルミジャーノをすっかり忘れてしまいました。(^^;
  • 白ワインビネガーの代わりに酢でも大丈夫です。