ズコット

ズコットの料理レシピ(作り方)の紹介です。
ズコットはイタリアでは定番のスイーツです。
ズコット

ズコットの材料

材料(直径15cmのボール1台分)
●スポンジ生地
薄力粉 100g
3コ
砂糖 100g
無塩バター 10g
牛乳 10g
●クリーム
生クリーム 200cc
グラニュー糖 20g
マスカルポーネ 250g
アーモンドスライス 25g
チョコスライス 25g
バニラエッセンス 少々
ラム酒 少々
ココアパウダー 適量
●特製シロップ
シロップ 50cc
チンザノ 50cc
アプリコットジャム 適量

ズコットの作り方

  1. アーモンドスライスをトースターでローストする。チョコは細かく切り刻んでおく。

~ スポンジを作る ~

  1. 薄力粉は振るっておく。型にクッキングペーパーを敷く。バターは溶かしておく。卵、牛乳は室温にしておく。オーブンは170℃に温めておく。
  2. ボールに卵を割り入れ、泡立て器でほぐすようにして混ぜ、砂糖を加えてざっと混ぜ合わせる。
  3. 60~70℃の湯せんにかけ、砂糖を溶かすように混ぜる。
  4. 卵を人肌くらいに温め、湯せんから外し、全体が白くモッタリとしてくるまでよく泡立てる。(ハンドミキサーを使うと良いです。)
  5. 振るった粉を加え、ゴムベラで粉気が無くなるまで、さっくりと混ぜ合わせる
  6. 溶かしバターと牛乳をゴムベラで受けながら、全体に加え混ぜ合わせる。
  7. (5)を型に流し入れ、型を少し持ち上げて2、3回台に落として大きな泡を消す。
  8. 170℃のオーブンで25~30分焼く。

~ ズコットを作る ~

  1. ボールにラップをして出来たスポンジを3等分にスライスして、1枚を残し残り2枚で放射状にカットしてボールに敷きつめる。多少つぎはぎでも構わないので、きっちりとはめ込む。そこへ特製シロップをハケで塗る。
  2. 生クリームとグラニュー糖を9分立てにし、バニラエッセンス、ラム酒を加え、マスカルポーネ、アーモンドスライス、チョコスライスを加えて混ぜる。
  3. スポンジを敷いたボールに(3)をつめ、残しておいたスポンジをフタにするようにのせ、そこにも特製シロップを塗る。ラップをして冷蔵庫で休ませる。
  4. 皿をかぶせて、ひっくり返しボールから外す。放射状にシマシマになるようにココアをふる。(白い部分は紙などを三角形に切って、覆っておく。)

ズコットのアドバイス・コツ

ズコット1

  • 左の写真はズコットを切り分けたときの中のクリームの様子です。
  • スポンジ生地は市販のものを使うと簡単で手軽に出来ます。
  • ズコットとは、「神父の帽子」と言う意味です。