シフォンケーキ

シフォンケーキの料理レシピの紹介です。
作り方は簡単で手軽。生地に紅茶やチョコなど入れても良いです。
シフォンケーキ

シフォンケーキの材料

材料(直径20cmのシフォン型1台分)
薄力粉 120g
ベーキングパウダー 小さじ2/3杯
卵黄 5個分
グラニュー糖 60g
一つまみ
サラダ油 80cc
80cc
レモン汁 20cc
レモン(国産)の皮の摩り下ろし 1コ分
●メレンゲ
卵白 6個分
グラニュー糖 60g
●デコレーション
生クリーム 200cc
砂糖 大さじ1杯
フルーツ お好みで

シフォンケーキの作り方

~ 準備 ~

  1. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく。
  2. オーブンは170℃に温めておく。

~ 作成 ~

  1. ボウルに卵黄を入れ、泡立て器でほぐし、グラニュー糖、塩を入れてすり混ぜる。(白っぽくトロトロになるまで。)
  2. (1)にサラダ油を泡立て器で混ぜながら加える。
  3. (2)に水を入れ、やはり泡立て器で混ぜながら馴染ませる。
  4. レモン汁、レモンの皮の摩り下ろしも順に同様に加える。
  5. ふるい合わせておいた粉類を加え、泡立て器でグルグルとよく混ぜ合わせる。
  6. 別のボウルに卵白を入れ、泡立て器で軽く泡立ててから、グラニュー糖を2~3回に分けて加え、しっかりと角が立つまで泡立てる。
  7. (5)の生地に(6)のメレンゲを1/3量を加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
  8. メレンゲの塊がなくなったら、残りのメレンゲを加え、ゴムベラで底からすくい上げ、切るように混ぜ合わせていく。泡をつぶさないように、また、メレンゲの白い筋が残らないように注意する。
  9. 何にも塗っていない型(バターや油、クッキングペーパーも敷かない)型に流し入れ、濡れふきんの上で、中央の筒を親指で押さえてトントンと20~30回叩きつけ、気泡を抜く。
  10. 170℃のオーブンで50~60分焼く。焼き上がったら、すぐに型を逆さまにして筒を容器の上などにのせて冷ます。こうすると生地が沈まずに仕上がる。シフォンケーキの作り方2
  11. 完全に冷めたらパレットナイフを型に沿って擦るように回し、型から剥がす。
  12. 好みで生クリームやフルーツでデコレーションする。生クリームは七分くらいの緩めに立てる。

シフォンケーキのアドバイス・コツ

  • ポイントはとにかくメレンゲはしっかりと角が立つまで、そして泡を壊さないようにしっかり混ぜることです。
  • 油分がサラダ油なので冷蔵庫でも堅くならずに4~5日もちます。