ジュース

特徴

イタリアのジュースで近年人気急上昇、ひそかに話題となっているのはブラッドオレンジジュース・タロッコジュース。一見トマトジュースかと見間違う程の赤い色は、シチリア特産のオレンジから作られています。柑橘系フルーツの爽やかな甘味と、すっきりした酸味のバランスが絶妙で、一度飲んだら忘れられないおいしさ!そのまま楽しむだけでなく、ジェラートやグラニータ(イタリア風かき氷)にしたり、またゼリーやカクテルに、肉料理のソースにしたりとアイディア次第でアレンジできます。今までの“オレンジジュース”のイメージを変える色と味です。

“タロッコ”とは、シチリア島東部、エトナ火山の麓に広がるカターニア平原だけで育つ、真っ赤な果肉を持った珍しいオレンジの一種です。その色からブラッドオレンジとも呼ばれています。このシチリア東部特有の土壌と寒暖差の激しい気候風土の中で育ち、地中海の日光と風を十分に受けて生長することで、ほかの地域では得られない真っ赤な果肉を実らせます。

タロッコが赤いのは「アオントシアニン」と言う成分が含まれているからです。この成分は紫サツマイモにも含まれる植物性色素のひとつで、高い抗酸化作用があり、成人病の予防や視力障害に効果があると言われています。また、果汁全体のビタミンCも100mlあたり45mgと多く含まれています。(天然のビタミンCはご存知の通り、美白効果を促します。)

種類

写真にあるように色は赤いオレンジジュースです。

>>ブラッドオレンジの種類や価格はこちらから

ブラッドオレンジ(タロッコ)ジュース以外にもイタリア産のジュースは色々とあります。

>>その他のイタリアのジュースの種類や価格はこちらから